西宮大谷記念美術館~藤田嗣治

こんにちは、鍼灸柔整師の本多です!

 

先日、西宮市大谷記念美術館へ行ってきましたよ!

大規模な美術館ではないんですけども、展示の仕方や内容、建物の雰囲気が大好きな美術館です。

昨今、美術館人気でかどこも混雑してるのですが、ゆっくり観れるっていうのは小規模なローカル美術館の魅力の1つですよね。

 

そして今回は僕の好きな画家の一人、藤田嗣治展です!

image11
乳白色の裸婦画が代名詞的な藤田嗣治ですが、今回はそういった作品とはまた違った角度からです。
当時ヨーロッパで多くの本の挿絵を手掛けていたそうで、そういった作品の数々を。
また、非常に筆まめであった藤田のイラスト付きの手紙の数々を。
どれもとてもユーモアたっぷりで、それでいて彼ならではのオリジナリティ溢れる作品。
いつもとは違った角度から藤田嗣治を堪能できます。
非常に良い展覧会でした。
2月25日まで!!興味のある方は是非!

image21

美術館の素敵なお庭には岡本太郎がいますよ!
かわいい(笑)