最近増えている症状は…

こんにちは、本多です

 

季節の変わり目で最近寒暖差が激しいです。

すると、毎年この時期になると増えるのが「ぎっくり腰」

ここ最近も非常に多いです。

 

ぎっくり腰といえば「重たいものを持った時に」というのをわりと想像されると思うのですが、実はそうでもありません!!

勿論、そういったことで痛めてくる方もいらっしゃいます。

 

ですが、結構多いのが「立ち上がる時」とか「起き上がる時」。

同じ姿勢で長時間いての動きだしたときです。

起床時には少しストレッチをしてから起き上がったりとか、立ち上がる時は腕をついて立ち上がったりとか腰だけで動き出さないようにご注意ください。

そして、そういう方はその少し前から腰に違和感や張り感は出てきていましたという方が多いです。

いよいよ痛くなってからではなくて、いつもとは違うその違和感のうちにきっちりと治療にとりかかることをオススメします。

そして、痛くなってからもしばらくしたら治るかもとほっておいてどんどん悪化していって一週間後とかに来院される方も多くいらっしゃいます。

早期治療が重要です。

早いめに治療にとりかかると経過が違います。

みなさん、何かあれば早いめの来院を!!