フェルメール展

こんにちは、本多です

だいぶ暖かくなってきましたが、寒暖差は10℃以上。風邪をひきやすいです。お気をつけくださいね。

 

先日、大阪市立美術館へ行ってきました。

image1 image2

フェルメール展です。

僕はこの時代のヨーロッパの作品ではフェルメールのような当時の人達の生活や思想が垣間見える作品がとても好きです。

 

フェルメールの現存する作品はおよそ35展。

そのうちの6展ほどが今回来日しています。

以前京都で来てたものとは別の作品です。

他にも、同じ時代の風俗がたくさん並びます。

ひとつひとつの作品に解説がついていてとても助かります。

 

フェルメール作品での生活の切り取り方っていうのはとても引き込まれます。

描かれてる人達のその豊かな表情や動きから今にも息遣いやお喋りが聞こえてきそうです。

隙間から覗いてるような構成であったり、登場人物の横でフェルメール自身と思しき人がこちらを観ていたりとどこか悪戯心のあるようなとこも良いです。

 

開催はもう少し先まであります。

土日は結構混雑します。もし行かれる方は午前中や15時以降がオススメですよ。まだその時間ならすいてます。