不思議の国の河鍋暁斎

こんにちは、本多です。

 

先日、兵庫県立美術館へ行ってきました。

今回はそこで行われてる2つの展覧会をハシゴです。

 

まず、1つめは!

image3

不思議の国のアリス展。

ディズニーの中では一番好きな作品です。

今回はその原作と、それにまつわる色々なアートが並びます。

原作の少し怖くも奇妙な挿絵も素晴らしいのですが、個人的にはやはりディズニー作品の設定画などがとても興味深かったです。

それと誰しもが一度は見たことある絵本「はらぺこあおむし」のエリックカールのチシャ猫。

これはポストカードを買っちゃいました。image1

 

そして、2つめは河鍋暁斎展。

image2

時代の移り変わる幕末から明治に活躍した浮世絵や日本画の画家です。

外国の文明が入ってきたことによる文化の変化を表したような作品や、風刺画。

妖怪やユニークな作品の数々。

狩野派出身で他の流派や作風の影響を受けつつもオリジナリティ溢れる作品の数々はどれも興味深く大変楽しめました。

 

開催まで残りわずかですが、お時間あれば是非。