足首の捻挫のリハビリその1

こんにちは、本多です

 

前回は足首の捻挫の治療の大切さをお話しさせていただきました。

今回はその続き、

「自分で出来る予防筋トレ編」です。

 

今回と次回と合わせて2つ紹介させていただきます。

 

1つめ!

‘‘タオルギャザー’’

まずはこのようにタオルを床に敷いて足の指先で踏みます。

image1

そこから、足の指でタオルを掴むようにしてたぐり寄せます。

 

image2

これを繰り返していきます。

足のとこにタオルがたまってきたら一旦後ろに広げてまた続きからします。

image3

まずはタオルの端から端まで2回分くらいで構いません。

 

これにより

①「足底の強化」

②「前脛骨筋の強化」

③「足の指を使えるようになる」

この3つが鍛えられます。

①、②に関しては強度のアップです。

捻挫して緩んだ靭帯は戻りません。

ですので、それを筋肉でカバーしてあげるのです。

③も重要です。歩いたり走ったりする上で地面を掴むイメージです。それがないとどうしても安定感を欠きます。

 

さて、長くなってしまいましたがとても重要なトレーニングです。

地味なのに結構キツイです。

ですが、テレビを見ながらでも出来るトレーニングです。毎日コツコツ頑張りましょう!

次回は、もう1つのトレーニングを紹介させていただきます。